ワガクズ辞典

「ワガクズ辞典」とは

サイト「我輩はクズである」の管理人による一銭にも無らぬ創作活動を、承認欲求を満たすための苦肉の策として、辞典という形で編纂され、まとめてネット上に公開された超誰得的コンテンツ群のことである。

ま、様々な用語を、クズ独自の観点で、クズの言葉で表現した、そんなページ。

「満員電車」とは

とりわけ風流ともくされる東京人という物好きなる生き物が、わざわざ社会の歯輪しりんとなりて、大航海時代以降の奴隷船の船員も魂消たまげる程度の窮屈さを以ってして、互いにパーソナル・スペースを侵害し合い、溜息を吐き、鬱屈した表情を浮かべ、時には領域死守を掲げて互いに争闘を繰り広げる様な、非健康的で非文化的な最低な電車内の状況のことである。

例えば↑や↓。新しい形のエンターテイメントだったりして。

「リア充」とは

「リアルに充実している階層」または「その階層に属している人々」を指す。リア充は、体内で生成されたエネルギーを快然たるイベントに小気味好く消費する。

正直言うと、こういう文章を書くのが好き。

「個人サイトの沿革」とは

売れないブロガーが深き愛情を以ってして養育した自分のブログにおける、方針・デザイン・記事内容等の変更または修正の数々を時系列でまとめた、誰がみるわけでもなき自己満足的文章群のことである。

これらの文章たちは、我輩の宝物です。