稲沢市の歯医者は「てらしま歯科」へ!最新ハイテク超安心の歯科予防にVR治療 〈愛知県〉

歯の健康は、人の健康。大げさじゃないよ。


VRの歯科治療のバナー

歯の治療は信頼MAXマックス「てらしま歯科」へ
ハイテク技術に無痛治療!「この歯医者で良かった」をお届けします。
サイト:稲沢の歯科・歯医者 てらしま歯科【矯正・インプラント】

歯の病気、舐めちゃダメです

「虫歯になるたび、歯医者に行けばいい」

なんて、子どもの考え、もう止めだ

 

不健康な歯が歯周病を誘発し、最悪、歯が無くなるかもしれない。歯が無くなるとどうなるか?食事の咀嚼が出来なくなることは無論、表情が歪み、話し方に変調をきたす。

歯の健康は、豊かな生活のために必要不可欠なのだ

こう考えると、歯をもっと大切にしようという気持ちになってくる。それでは、歯の健康を維持するための具体的な方法とは何だろう?

予防歯科

こいつに限るね。

歯医者とは

すこやかなる生活における色々様々な営為——例えば、縁類や同朋との喫食きっしょくに於ける咀嚼そしゃく又は談話、或いは流暢な滑舌に基づく発話及び顔面上の感情の発露はつろ、即ち表情の形成といった営為など——を支える、偉大な、それはもう偉大な、我々の身体しんたいの一部である「歯」の、やまいの除去と壮健の維持を責務とする医療の先生のこと。

予防歯科のクオリティは超重要

ただテキトーに歯磨きしてても、健康な歯は維持できない。

実は磨き方にもコツがある。いちいち図書館に赴き、その磨き方とやらを調査したりするのはご面倒なこった。それじゃ、歯のプロフェッショナルに任せれば良い。無論、そのプロフェッショナルとは、歯医者のことだ。

車の修理は自動車整備士に、数学の疑問は数学の先生に聞けば良いのと同様に、歯のことは、歯医者に任せれば問題無い。

そこで登場するのが、「予防歯科」という概念だ。

健康な歯のイラスト

虫歯が無くても、歯医者に行く時代


予防歯科とは、虫歯や歯周病1)歯周病とは、歯垢内、すなわちプラーク内の細菌によって、歯の周りの組織に炎症が広がる歯の病気のこと。炎症が歯肉に留まってるものを歯肉炎と呼ぶ。これらの病気が進行すると、歯を支える歯槽骨を溶かしてしまい、最悪、歯がボロボロ抜けてしまう。の発生を未然に防ぐために、歯医者に歯を検診してもらえるサービスのことだ。要は、歯の定期検診。歯の専門家である歯医者様のありがた〜い助言を聞きながら、歯の健康に関する知識を深めることができる。

予防歯科では、日々の歯磨きの磨き残しをチェックしてくれる。アナタの歯並びにあった、アナタにあった歯磨きの仕方を、懇切丁寧に教えてくれるのだ。

歯にうるさいアメリカでは、予防歯科はアタリマエ。日本でも徐々に常識化されてきている。さて、予防歯科を受けるには、どこの歯医者が最適だろう?

予防歯科なら「てらしま歯科」

てらしま歯科の予防歯科メニュー

我輩は「てらしま歯科」の予防歯科のこだわりに胸を打たれた。

公式ホームページの予防歯科のコンテンツの充実さには眼を見張るものがある。いかに予防歯科に力を入れているかがよくわかるだろう。

予防歯科が充実=信頼出来る歯医者さん

この原則はテストに出るから覚えとくように。

予防歯科に自信アリ!予防は「てらしま歯科」にお任せを
居心地良くてまた通いたくなる!定期的に通うなら、ココで決まり!
サイト:稲沢の歯科・歯医者 てらしま歯科【矯正・インプラント】

オシャレは靴から、笑顔は歯から

皆はアズイフの法則をご存知だろうか? この法則によると、「感情から行動を生み出す」らしい。毎日ほんの数秒だけ笑うよう指示された人々は、そうでない人々と比べて、幸せに感じる傾向があると科学的に証明された。2)なお、別の実験では、無理矢理作り笑いをした人々は確かに幸せに感じるのだが、のちのち精神的にネガティブな傾向になりやすいということが証明されてる。無理して笑うのではなく、楽しい時に笑うよう心掛けよう。

要は、笑えば幸せになるのだ。

だがしかし、歯についてコンプレックスを持っている人はどうだろうか?不恰好な歯並びや黄色じみた歯の色で、屈託無き笑顔を演じることができようか?

歯に対する後ろめたさは、心の病気

自分の歯並びや黄ばみに悩んでいるキミ。ご子息の将来を案じているアナタ。歯の治療をして、笑って幸せになる機会チャンス、掴み取りませんか?

歯並びが気になる方へ

「てらしま歯科」ならどんな歯並び、どんな年齢層も

大人になっても矯正できるの?←勿論できます
 

子どもに合ったプランはある?←勿論あります
 

痛みを抑えた治療はできるの?←勿論できます

歯の黄ばみが気になる方へ

「てらしま歯科」なら削らないで、美しい白い歯に!

専用の薬剤を歯に塗り、着色した汚れを漂白
家に帰っても、専用キットで歯の美しさを維持!

ホワイトニングキットのopalescence

審美歯科も「てらしま歯科」で
多様なプランに、安心安全の削らない治療!美しい歯を手に入れよう
サイト:稲沢の歯科・歯医者 てらしま歯科【矯正・インプラント】

クズ猫

超ハイテク安心安全「てらしま歯科」のスゴさ

最後にご紹介したいのは「てらしま歯科」の高等技術ハイテクを利用した治療だ。

とっくにもう、時代はスマートなITの時代である。痛みを伴った抜歯や荒療治をおこなう歯医者は信用に値しない。時代遅れだ。信用するなら、イマを生きる、ハイ・テクノロジーを使用した歯医者を信用しよう。

1. VR治療

歯医者で治療を受けている時、口をいじくられ、簡単な痛みが発生し、多少の不快感を抱かざるを得ない。「早く終わらないか、早く終わらないか」と思うのは、大人も子どももおんなじだ。そこで登場するのが、以下の英単語。

VR(バーチャル・リアリティ)の治療

VRとは仮想現実を意味する。VRゴーグルを装着すると、面白くて美しい、仮想現実の世界が広がるのだ!多彩な映像でお子様の不安も楽しく和らげる!


多種多様なVR映像

上記の画像以外にも、大人気映画「スターウォーズ」を見れたり、
ホラー映像なんかも取り揃えている。もはや、映画館だぜ。

多種多様なVR映像

(画像をクリックすると、「てらしま歯科」のVR治療のページに飛びます。)

2. 高精密のデジタルレントゲンとCT

医者と言えども、目視だけじゃ心もとない。確固としたテクノロジーを基盤とした診察で、初めてアナタにあった診断ができるのである。

「てらしま歯科」では、病状を正確に判断するために、デジタルレントゲン3)レントゲン撮影とは、肌や臓器を透過するが、骨には透過しないX線を照射することで、身体に内部を二次元で把握できる撮影のこと。デジタルレントゲンとは、現像する必要が無く、即座に内部構造を写した画像を患者に見せる利点を有するレントゲン撮影の設備。やCTが完備されている。

特に、CT、マジ、ヤバい。

CT4)CTとは、Computed Tomographyの略で、コンピューター断層診断装置を意味する。放射線などを用いて物体を走査して、その内部構造を明らかにする。走査とは、ファックスなどで見られる、画像を点に分解して電気信号に変えたり、その電気信号を基に画像を構成すること。とは、口腔こうこう5)口腔とは、口から喉までの空間のこと。の状態を3Dの画像で表すことができる設備のことだ。デジタルレントゲンでは二次元、すなわち平面でしか内部構造を把握できないが、CTを使うと、内部構造のx軸・y軸・z軸の位置関係が把握でき、より詳しく内部構造を明らかにすることができる。

CTがあると、的確な診察が可能になるってわけだ。だが、そのCTを導入できる歯医者さんはごくわずかしか居ない。

全国の歯医者さんのうち、診療でCTを利用している割合は、

消費税より少ない…


タブレットを用いた視覚的な診察も

難しくて意味不明な説明からオサラバしよう!
「てらしま歯科」ならタブレットを利用して、簡単に病状を把握できます。

タブレットで病状を説明している歯医者さん

(画像右側にいる歯医者さんが、院長の寺嶋和義さん。優しい表情、してるでしょ?)

てらしま歯科」って、「イマドキ」って感じだね!

観客

患者さん思いの歯医者さん

院長の寺嶋和義さん、なんでこんな近代的な設備が整ってるの?

そりゃあ、機械の方が安全で精密だからだよ。そして、何より、ずっと早く、診療を終わらせることができるようになるんだ。中には忙しいお客様もいるからね。

お客様の安全と大切なお時間を考慮した上の、ハイテクってわけね。院長はフランスのパリで海外研修していたぐらいだから、新しい世界に挑戦する気持ちが強いんだと思うよ。

そうかもしれないね。つい最近なんかは、最新型の診療チェアを導入したんだ。これで、居心地バツグンの診療が実現できたよ!

綺麗なソファ

この記事を書いてる張本人が言うのもなんだが、我輩も「てらしま歯科」に診察してもらいたくなった。残念ながら、我輩は東京都に居住しているが故に、近所のローテク6)ローテクとは、ハイテクの対義語。要は、時代遅れの技術のこと。の歯医者に行くしか道は無い。

しかし、愛知県に居住しているキミ。稲沢市の周辺で呼吸をしているアナタ。「てらしま歯科」に、行くっきゃないよなぁ!?

時代遅れの歯医者はもう止めにしよう
最新CTのスゴさとVR治療のオモシロさ。両方体験できるなんて!
サイト:稲沢の歯科・歯医者 てらしま歯科【矯正・インプラント】
注釈(References)について
注釈記号(例えば、1)、2)等)をクリックすると注釈に飛びます。注釈の矢印(↑)をクリックすると、注釈記号のある場所に戻ります。マジで便利すぎ。
「クズの広告」について
この記事は金銭授受を経て記事を作成した広告記事です。また、この記事の内容には、古い情報が載っていたり、記事作成者の誤認に伴う誤りの記述が存在する場合がございます。広告主のサイトに記載されている情報を必ずご確認ください。以上のことをご了承いただいた上で記事をお読みください。この記事の内容に起因するトラブルにつきまして、当サイト管理人は一切責任を負いません。
1. 歯周病とは、歯垢内、すなわちプラーク内の細菌によって、歯の周りの組織に炎症が広がる歯の病気のこと。炎症が歯肉に留まってるものを歯肉炎と呼ぶ。これらの病気が進行すると、歯を支える歯槽骨を溶かしてしまい、最悪、歯がボロボロ抜けてしまう。
2. なお、別の実験では、無理矢理作り笑いをした人々は確かに幸せに感じるのだが、のちのち精神的にネガティブな傾向になりやすいということが証明されてる。無理して笑うのではなく、楽しい時に笑うよう心掛けよう。
3. レントゲン撮影とは、肌や臓器を透過するが、骨には透過しないX線を照射することで、身体に内部を二次元で把握できる撮影のこと。デジタルレントゲンとは、現像する必要が無く、即座に内部構造を写した画像を患者に見せる利点を有するレントゲン撮影の設備。
4. CTとは、Computed Tomographyの略で、コンピューター断層診断装置を意味する。放射線などを用いて物体を走査して、その内部構造を明らかにする。走査とは、ファックスなどで見られる、画像を点に分解して電気信号に変えたり、その電気信号を基に画像を構成すること。
5. 口腔とは、口から喉までの空間のこと。
6. ローテクとは、ハイテクの対義語。要は、時代遅れの技術のこと。