我輩の東大受受験!直前期総まとめ(今までの成績、時系列など)

東大受験直前期の11月に差し掛かりました。
今まで秘密裏に勉強してましたが、これから勉強記録を開示します。
更新はこの記事ひとつとし、更新停止は継続中です。
今日からすべてをかけて勉強します。

以下殴り書きです。

◆すべての受験生をリスペクト
二十代の我輩は、昔は勉強できていたため、
受験なんて楽勝と思っていた。しかし、
思ったより大変であった。甘かった。

全ての頑張る受験生、お疲れさまです。本当に立派です。
尊敬します。我輩はあなたと同じ歳のとき、惰眠を貪ってました。
そして、ともに頑張りましょう。

一昨年、中学の数学の参考書から始めました。辛かったです。
いま辛い思いをしている人も、我輩のくだらない人生を見てぜひ笑ってください。

◆見てくださる方(ツイッターのフォロワー)への感謝
1年間サイトの更新を停止し、あまりツイッターも呟きませんでした。
その理由は隠れて猛勉強してて、サイト更新どころではありませんでした。
ほんとは最初の数年で一気に大人気なサイトにしあげ、
記事広告を中心とした面白いサービスを展開しようと思ったのですが、
センター試験が最後になると聞いてあわてて勉強を開始しました。

その分、セルフブランディングに尽力する時間が削がれ今に至ります。

受験終了後に更新を開始します。
応援してくださる方、いつもありがとうございます。

◆時系列を以下に示す。

2017年 ニート(的フリーター)が東大受験へ。 
900点中690点ぐらいで、文二に出願し不名誉な足切り(残り10点差で落ちる)
この成績で高卒というのは流石に勿体無いと思ったが、お金ないし結局どこも進学せず。

2018年 東京へ一人暮らし
仕事が大変で胃がおかしくなるも少しずつ慣れる
当時は勉強しながら仕事するつもりだったが、仕事のストレスで一切勉強できず
仕事で必要なある資格に一発合格し、「我輩はやはり勉強が得意だ」と気づく

2019年
4月 働きながら受験二年目の挑戦開始
センター試験最後と聞いてラストチャンス
(ほんとは仕事を安定させた数年後に受験するつもりだった)
以降、秘密裏でめっちゃ勉強する(→サイト更新滞る)

8月 模試ラッシュで苦しむ
本当に忙しすぎて死ぬかと思った
→副業のサイト運営を一部停止する

9月 多忙で一時期抑鬱になる
仰向けになりながら天井を見つめていると、何故か涙がでる
→映画「天気の子」を見て不思議と元気が出る

10月 返ってきた模試で成績がちゃんと上がってることを確認

11月 ダラけたので追い込みかける ←イマココ
勉強さぼって死んだ魚の目をしながらYouTube見てることが多くなる
→勉強状況を開示することで本気出すことにする
気分高めるために高いスーツを着るようにした

◆成績の画像


◆成績(画像のテキスト簡略版まとめ)

最高判定C
第二回マーク模試C判定(換算点822点、偏差値73.6)
第二回全統記述模C判定(偏差値68)
第一回東大実戦模試C判定(偏差値50.6)
第一回東大オープンD判定(偏差値45.4)

(受験についてよく分からない人へ)
この成績は、半分が落ち、半分が受かる成績です。
勉強量次第で受かるかどうか大きく変わると思います。
東大型模試は偏差値が低く出ます。(60出れば合格圏内です。)
確実に安心できる成績ではないですが、精一杯の結果なので後ろめたくありません。
徹底的に復習しているので判定は気にしません。

第二回に東大型模試については右の注釈をクリックorタップ→1)まだ返ってきません。これらの模試返却時には直前期だし、判定とか正直どうでも良い思ってます。

センターの社会科目については右の注釈をクリックorタップ→2)二次試験で受ける科目は世界史と地理。センター社会では、世界史を必ず受けます。しかし、二つ目の社会科目では、地理と倫理政経が同じぐらい高得点なので迷っています。模試では、世界史を必ず受け、もう一つは、地理か倫理政経を気分で選んで解いて提出しています。模試終了後では、解いてない科目を必ず解いています。(例えば模試で世界史と倫理政経を受けたら、帰宅後に地理を解いてます。点数は大体同じです。)センター地理は難化すると90点取れません。倫政は直前ゴリ押しで満点狙えます。センター1ヶ月前に決めます。

◆受験日
2020年(令和2年)2月25日と26日

◆弱点
見ての通り数学が苦手ですが、今は東大数学を多く解いた結果、
割と点を取れるようになりました。本番で40点は取れるはず。
好きなのに点数に繋がらない。好き≠点取れるらしい。
1年のブランクで公式忘れてて焦りました。
しかし、東大数学より、東大英語の方が
我輩にとって鬼門ではないかと思ってます。東大英語激ムズなのだ。

◆なぜ東大を目指すのか?
もともと英語が得意で、むかし、英語生かして高卒身分からおさらばしようと大学受験→英検→英語を生かした就職を画策。非常に安易です。最初は東京にある学費が安い大学の東京外国語大学や横国を志望してたが、成績がどんどん上がったので途中から東大に変える。途中から「今更英語勉強してもネイティブに勝てないし時間の無駄じゃん」となった。今は英語はどうでもいいです。

受験の1年目でそこそこ成績が上がったのに何も成果出さないで過ごしていたが、これでは勉強した時間とあがった学力が勿体ないということで、どうせなら若いうちに大学行こうと思った。セーフラインとして、勉強を教える家庭教師でも兼業し、親を安心させたいというのもある。

◆残り3ヶ月やること
過去問演習、セルフ模試、模試の徹底復習

応援よろしくお願いします。

References   [ + ]

1. まだ返ってきません。これらの模試返却時には直前期だし、判定とか正直どうでも良い思ってます。
2. 二次試験で受ける科目は世界史と地理。センター社会では、世界史を必ず受けます。しかし、二つ目の社会科目では、地理と倫理政経が同じぐらい高得点なので迷っています。模試では、世界史を必ず受け、もう一つは、地理か倫理政経を気分で選んで解いて提出しています。模試終了後では、解いてない科目を必ず解いています。(例えば模試で世界史と倫理政経を受けたら、帰宅後に地理を解いてます。点数は大体同じです。)センター地理は難化すると90点取れません。倫政は直前ゴリ押しで満点狙えます。センター1ヶ月前に決めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です