クズの歴史(超簡略バージョン)

全日制高等学校を中退して人生が暗転する

通信制高等学校に編入して闇を知る

無気力のままニート生活が続き発狂寸前になる

親に働けと言われて仕事を始めるもどれも長続きしない

アウトソーシングサイトで小遣い稼ぎに弱小ライターを始める

人生逆転を目指して大学受験で東大を目指し始める

東京大学文科二類に出願し、10点差で落ちてむせび泣く

実家を出て上京する

当サイト「我輩はクズである」を創設する(以下、歴史は細かくなります)

警備員のアルバイトをものの数日で辞める

クレジットカードの受付のアルバイトを1ヶ月で辞める

日雇いで食いつなぐ

ベンチャー企業のアルバイトとして雇用される